1.30 新田裕士の NEXTGENERATION通信Vol.31 遊園地化計画 - 。
FC2ブログ

1.30 新田裕士の NEXTGENERATION通信Vol.31 遊園地化計画 - 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.30 新田裕士の NEXTGENERATION通信Vol.31 遊園地化計画




今は、東京に作ったコワーキングスペースで仕事してます。

「ビジネス実践編」ということで、
今日も色々とビジネスの話をしていきます!

前回、あいふぉーんで音声大量に撮ってみましょう、
って話をしました。

ボイスメモを頻繁に使うくせをつけているだけで
かなりコンテンツはたまっていきます。

慣れれば、1回街をぐるっと1周するだけで、
10個くらいは音声撮れるようになります。

例えばお店の看板を見て、
「この看板、こういう工夫がしてあるな」
とか、
「これ、もっとこうすればいいのになぁ」
というのを見つけたり

ホテルに行ったら、
「このホテルはこういうコンセプト(世界観)を打ち出してるから
こういう人が集まるんだろうな」
というのを撮ったり、

映画観たり、漫画読んだら、
それを解説する音声撮ったり、

・・・という感じで、実は、普通に生きてるだけで、
コンテンツって永遠にたまっていきます。

日常全てがコンテンツになります。

全然ネタがない!ってのは嘘で、
それはアンテナを立ててないからなんです。

「慣れ」の問題なので、
日々、24時間、ネタ収集をしていると思って生きていれば、
いくらでもたまっていきます。

そして、そのためたコンテンツを、記事にしていきます。

「文章が書けない!」
って人はたいてい、
1.アイデアが思いつかない
2.文字化できない
のいずれかです。

前者(アイデアを出す)は、右脳を使って、後者(文字化する)は、左脳を使います。
(右脳とか左脳って、本当はそんな綺麗に分けれるものじゃないらしいですが
説明しやすくするためにあえてそう分けます。)

つまり、ぽんっと録音ボタンを押した時に
すらすら〜っと何かしら喋れないって人は右脳が弱くて、

アイデアは思いつくんだけどそれを上手に文字化できないって人は
左脳が弱いことになります。

だから、どうすれば良いかというと、
いったん、それぞれの作業を分けるのです。

アイデアを出す時は右脳だけを使って、
書く時は、音声を聞きながらそれを文字にする作業をする、
つまり左脳だけを使えばいいことになります。

右脳だけ使う訓練と、左脳だけ使う訓練を続けていけば、自然と、
「アイデアを思いつきながら同時並行で文字化する」
ということができます。

つまり、右脳と左脳を同時に使えるようになるのです。

そうなったら、まるで喋ってるかのような感じで
文章をすらすらーって書けるんですね。

ちなみに、こうしている今も、
僕は特に何か「これを書こう!」って決めて書いてるわけではなく、
喋ってるような感じで、書いてます。

誰かと会話してたら自然と言葉は出てきますよね。

そんな感じのノリで書いてるのです。

だから、一度書き始めたら、止まったりしないんですよ。

こういう状態を目指したらいいんですが、
いきなりは難しい!って場合は、まずは片方ずつやると良いのです。

練習あるのみです!!

あ、そういえば、メールが大量に来てました。

大量に来すぎて、もはやどれ取り上げていいか分かんないです(笑)

いつもはその時のテーマに合わせて、選んでるんですが
今日は何も決めてないんで、もうランダムで取り上げますね。

えーと、

はい、これ!!(適当に選びました。)

===========ここから===========
新田さんこんばんは、
返信遅くなりました。
芦澤です。

僕は文章を書くとか話すとか苦手なんですが、
確かに音声録音して文章に起こすと意外と
楽だし、自分の話し方とかも客観的に
分かってすごくいいですね。

録音して溜め込んだのを時間のある時に
一気に聴いて記事にしていくことを
試して見たいと思います!

今までは1日の間で違う事を沢山頭の中で
考えては消えていっていたので、
それをほぼ記録に残しておけば
思わぬところで新しいヒントももらえそうな気がします。

自分は忙しいとつい言い訳をしてしまうのですが、
自分より忙しい人は沢山いて、
その中で努力して結果を得ている人がいるんだから、
自分程度の忙しさの中でできないようなら
自分はそれまでの人間だろうということを
考えるようにしています。

僕が考えるべきは言い訳ではなく
忙しい中やるにはどうすればいいか
であるという事にやっと最近気づきました。

いつの間にか言い訳を考える事に
慣れている自分に気づけたので、
そのけものフレンズとも仲良く
やっていきたいと思います。
===========ここまで===========

効果を感じてもらえて良かったです!

とりあえず2週間くらい、毎日音声を撮る練習をしてみて下さい!

それだけでかなりのコンテンツがたまるし、
アウトプットする癖がつきます。

コンテンツをたくさん作ったら、
それをランク分けしてみましょう。

・質の高いコンテンツ
・まぁまぁ質の高いコンテンツ
・イマイチなコンテンツ

のとりあえず3つとか。

そして、質の高いコンテンツを優先的に文字化していきます。
(あるいは音声コンテンツとして、そのままYoutubeにアップしてもいいです。)

まぁまぁ良いやつは、集客用サイトに使うとか、
何かしら転用できるので、それ用に残しておきます。

イマイチなやつは、ボツにするか、
また後でもっと良いコンテンツに変換できるかもしれないので
これもとりあえずおいときます。

こんな感じで、さきにコンテンツを大量に作ってから、
それをどう使うか?は後から考えます。

ある程度、軌道に乗るまでは、
「ひたすら数をこなす」
ってのをやった方がいいです。

軌道に乗ってきたら、やる必要ないんですけどね。

で。。。

コンテンツをためるのと同時並行でやってほしいことがもう1つ。

それは、
「自分がどんな理想の世界を目指しているのか?」
を作るってことです。

その際、
「自分の理想」
「コミュニティの理想」
「世界の理想」
の3つを作ります。

個人的には、下から作っていくことをお勧めします。

例えば、僕だったら、
「世界の理想」ってのは、
ネットビジネスのスキルやシステムを
世の中の全ての業界に持っていって、
全業種を教育産業化したいなと思ってるんですよね。

医者も、飲食産業の人も、ミュージシャンも、
それぞれの業界の人が、情報発信して、
関わる人(お客さん)を教育して、位置エネルギーを高めていく、
という活動をしていったら面白いのになぁと思っています。

だって、もう「物」は溢れかえっているし、
これから何を売っていくか?っていったら、
「情報」を売っていくしかありません。

つまり、

「いかに、情報コンテンツを売っていくか?」

が大事になってきます。

そのスキルを磨けるのがネットビジネスなので、
そのロジックをあらゆる業界に輸出していきたいのです。

実際、それをやって売り上げが格段に上がったって人は
僕のお客さんにも沢山います。
(ほんと、全業種いると思います。笑)

経済を活性化させるには、世の中にある価値を増やしていくしかなくて、
その一番の方法が価値ある情報コンテンツを、色んな業界で増やしていくことです。

そして、そこを目指して、僕のコミュニティは活動してるのですが、
コミュニティの理想は「遊園地化計画」です。

今、大阪と東京に、色んなお店だったり、
コワーキングスペース(セミナー会場)をいっぱい作っていて、
皆が集まれる場所をたくさん増やしているんですね。

例えば、セミナー会場は、巨大なスクリーンがついてるので
夜中に皆で集まって映画鑑賞会をやったりも時々してるし、
プライベートバーを作ってるので、たまに皆でそこで飲み会をしたり、
疲れた時は回復所として、エネルギーの高い整体院を作ってるし、
そんな感じで、来るだけで皆のエネルギーが上がるような場所を
皆でどんどん作って、街が1つの遊園地みたいになるようにしたいんですよね。

いずれは、ビルも作って、
そこに色んな施設を入れていきたいなと思っています。
(ジムとか、飲食店とか、病院とか、生活に必要なものが全部そこにある!みたいな。)

そういう場所がたくさんあって、
そこに来た人たちがビジネスのスキルを磨いてもらって、
各業界に影響を与える・・・

そんな風に、人をが育つ場を沢山作って、
そこで色んな業界のリーダーを育成していく、
というのが僕の個人的な理想です。

こういった理想の世界に向けて、今、着々と新しい場所を作ったり、
仲間を集めたり、育てたりしていますし、
その活動報告として僕のコンテンツがあるのです。

こんな風に、日々、コンテンツは作っていったらいいのですが、
やはり一番のコンテンツは、

「理想の世界をきちんと作って、
そこに向けてどんな活動をしているのか?」

っていう部分です。

「世界の理想」があって、それを実現するために「コミュニティの理想」があって、
それを実現するために「個人の理想」があります。

特に最初のうちは、この辺を書いていくと良いですね。

なかなか結果が出ない人って、たいてい、
文章に全く自分が登場してないんですよね。

「この人に会いたい!」
って思ってもらわないとダメで、
そのためには、もっと自分のこと(思想、理念、価値観)を
知ってもらわなくてはいけません。

なので、ぜひ、
「理想の世界」を作ってみて下さい。

・・・とは言っても、
「理想の世界ができないから、コンテンツが作れない!」
ってなるのも、違うと思ってます。

というか、結構それに陥っちゃう人が多いんですが、
たとえ理想の世界が思いつかなかったとしても、
コンテンツは作っていった方がいいです。

むしろ、アウトプットする癖をつけないと、
「理想の世界」とかも作れません。

理想の世界自体も、どんどんアップデートしていくべきだし、
「両輪」だと思って、毎日アウトプットしましょう。

ちなみに、ブログとかメルマガの作り方が分からない!って人は、
とりあえずそういうのはいったん置いといて、
先にコンテンツを大量に作ってしまうことをお勧めします。

ある程度コンテンツができたら、
それをどんどんアップしていけば良いのです。

こんな感じで、まずは進めていってみて下さい!!

なんか、ノウハウとか、そういうのは後でいいですよ。

「こういう世界を作りたい!→そのためにお金が必要」

これがあったら、エネルギーが湧いてくるし、
逆に、この部分がないと、どんなノウハウ実践しても、
すぐにエネルギー切れます。

というわけで、
メールがいっぱい来てたので本当はたくさん取り上げていきたかったんですが、
時間がきてしまったので、今日はこの辺で。

それでは、また。

ありがとうございました!

PS.
理想の世界、もし作ったら、送ってくださいね!
面白いやつ楽しみにしてます!!
やってみて、分からないことがあれば、またどんどんメール送って下さい〜。

ではでは。

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sibaryou555.blog.fc2.com/tb.php/286-934b2012

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。