無料ブログでアフィリエイトを始める  FC2の開設方法 - 。
FC2ブログ

無料ブログでアフィリエイトを始める  FC2の開設方法 - 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料ブログでアフィリエイトを始める  FC2の開設方法


無料ブログでおすすめアフィリエイト

私が、無料ブログでアフィリエイトする際におすすめしているのは、FC2ブログです。



おすすめする理由は、

アフィリエイトを禁止されていない。
ブログが削除される可能性が極めて低い。
インデックスされるのが早い。


この3点です。



この3点は、非常に重要なことです。他にもこの条件をクリアしている無料ブログはあるでしょうが、プラスαで、優れたテンプレートがあるということです。



そのテンプレートは何か?それが、KAETENです。





KAETENは、SEO対策に優れ、デザインも洗練されているため、無料ブログでも、他と差別化できます。



おすすめ無料ブログFC2ブログを開設
FC2ブログの開設手順を説明します。

http://blog.fc2.com/

に移動し、「無料新規登録」をクリックします。



「FC2IDの新規登録」のページに移動しますので、「メールアドレスの入力」「画像認証」を入力し、「利用規約に同意しFC2IDへ登録する」をクリックします。

FC2ID仮登録完了
12345@gmail.com にメールを送信しました。
メール受信後、本登録を行ってください。
誤ってメールを削除された場合は、
お時間を空け再度お申し込みください。

上記の画面になりますので、登録したメールを確認します。



「FC2ID 仮会員登録通知」

が届いていますので、そこに記載されている「本登録手続きのページ」のURLをクリックしてください。



12345%40gmail.com の仮登録は
有効期限切れなどの理由で無効になっています。
お手数ですが、
再度 https://secure.id.fc2.com/signup.php
仮登録を行ってください。



このようなメッセージが出ることがありますが、その場合は、URLをコピーして、ウェブブラウザーのアドレス入力欄に貼り付け、enterキーを押してみてください。



「プロフィールの入力」画面にすすめたら、必要事項を記入し、「登録」ボタンをクリックします。



「FC2IDの登録完了」画面になったら、再度、登録のメールアドレスを確認して下さい。



「FC2ID 登録完了のお知らせ」が届いていますので、ログインURL : http://id.fc2.com/に移動します。



FC2IDのページの左サイドバーから、「サービス追加をクリックします。」



サービスの追加のページで、「ブログ」の「サービス追加」をクリック。



「ユーザー情報の入力」画面に移動しますので、必要事項を入力してください。



「ブログID」を入力すると、ニックネームも変わります。「ブログタイトル」を入力し、
(※ブログタイトルは後でも変更できますので、あまり難しく考えなくても大丈夫です。)



「ブログジャンル」を入力します。私は今回ブログジャンルはアフィリエイトにしてみました。



最後に画像承認キーワードを入力して、「利用規約に同意して登録する」をクリックします。



「ご登録ありがとうございます!」が表示されたら、もう一度登録したアドレスを確認します。



「【FC2ブログ】 新規登録ありがとうございます」が届いていたら、完了です。



「管理画面へのログインはこちらから!」

http://fc2.com/login.php?ref=blog

上記アドレスが記載されていますので、次回はここから始めましょう。



おすすめ無料ブログ、FC2ブログを開設したことが、アフィリエイトをスタートするための第一歩です。



行動を起こした自分を褒めてあげましょう。



ここまでは、大丈夫ですか?



ここで躓いては元も子もありません。



分からないことは、お気軽にお問い合わせください。



ニッシーの運営ブログ



初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://zxr1.xyz/looqcv/

超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sibaryou555.blog.fc2.com/tb.php/254-b250835f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。